Ys Blog

米国マーケティングトレンド研究会 2021.08.19

アメリカのEコマーストレンド「Buy Now or Pay Later(BNPL)」決済サービスが人気急上昇中!

アメリカの大手モバイル決済企業である「Square(スクエア)」が、「Buy Now or Pay Later(以下、BNPL)」サービスのスタートアップ企業「Afterpay(アフターペイ)」を買収する予定だと発表しました。BNPLとは、後払い式の決断手段であり、現在アメリカのEコマースの急成長と同時に普及が拡大しています。

とくに若い消費者に人気!「Buy Now or Pay LaterBNPL)」とは?

BNPLとは、Eコマースに特化した、クレジットカード決済をよりシンプルにした後払い式決済方法を意味します。BNPLサービスに加盟している小売店のEコマースサイトには、商品をカートに入れて支払いプロセスに進む際、クレジットカードやデビットカードで支払うオプションのほかに、AfterpayやKlarna(クラーナ)のサービスを使い、4分割(分割数は時と場合で異なる)で支払うオプションが出てきます。

(アディダスの支払いページから:一括カード決済のほかに分割払いが選べる)

このBNPL決済方法を選ぶと、BNPLの事業者(添付の場合「Afterpay」)が、小売店(添付の場合「アディダス」)に立て替え払いする一方、購入者は4回の分割払いで決済する仕組みになるのです。

ではBNPLはクレジットカードとはどう違うのでしょうか?BNPLは原則として利用者が期日までに支払えば利息や手数料等はかからず、事前審査もさほど厳しくないといった相違点があります。クレジットカードに申請するよりも簡単でリスクが低いので、クレジットカードは持っていないが、一括で支払うことが難しいお買い物をする場合にBNPLはとっておきのオプションになります。

欧米から米国へ、急成長しているBNPL市場。

クレジットカードよりもリスクフリーなBNPLは、アメリカで経済が不安定だったパンデミックの間、とくに若い消費者から大きな支持を得られました。

とはいえ、アメリカではまだ知名度が低いのも事実です。オーストラリアでは2020年度のBNPL決済がEコマース全体売上げの10%を占めたのに対し、アメリカではまだ1.6%に過ぎませんでした[i]。

しかし、Worldpayによれば、アメリカのBNPL決済は2024年までにEコマース全体売上げの4.5%まで成長するとも予測されており、近年ではAfterPayやKlarnaなど、続々とBNPL企業が欧州やオーストラリアからアメリカに進出しています[ii]。

最近、アメリカでとくに注目を集めたニュースが、大手モバイル決済企業の「Square(スクエア)」が、オーストラリア拠点のBNPLスタートアップ企業「Afterpay(アフターペイ)」を290億ドルで買収する予定だと発表したことでした。

全国で月間4000万以上の利用者を抱えているSquareと、全国で1600万以上の利用者を持っているAfterpayのパートナーシップが実現した場合、アメリカ内のBNPL決済の普及がより加速されると考えられるでしょう[iii]。 

今後のBNPL決済の課題とは?

クレジットカードに代わる、便利で簡単な決済方法として注目を集めている「Buy Now or Pay Later」決済。消費者側にとって利息や手数料等がかからず、事前審査もあまり厳しくないことから、自身のお財布事情や支払い能力を考えずに、BNPL決済で衝動買いしてしまう消費者も少なくありません。

クレジットスコアを無料で提供している「Credit Karma」の調査によると、BNPL決済をしたことがあるアメリカ人消費者のうち、約40%が少なくとも1回は支払いを延滞したことがあると答えており、よりBNPL決済の厳格な審査やルールが必要なのではないかという声もあがってきています[iv]。 

また、アメリカのクレジットカードレーティング企業「Fitch Ratings」は、BNPL事業者のほとんどが利用者のBNPL決済レポートを個人信用調査機関に申請しないため、もし個人がBNPL決済で長い間支払いを延滞してもクレジットスコアに反映されない場合があることもひとつの危惧としてあげられています。 

まだまだ課題が多いBNPL決済方法ですが、アメリカではEコマースの成長と並んで上昇傾向にあることは間違いありません。しかし、もしあなたがEコマースサイトのオーナーとして、BNPL決済サービスを取り入れたい場合は、あらかじめ起こりうるリスクについても知っておくべきでしょう。

 


参照元:

[i] https://www.paymentsdive.com/news/zip-co-buy-now-pay-later-quadpay-affirm/598554/

[ii] 上記同様

[iii] https://www.retaildive.com/news/squares-afterpay-acquisition-highlights-buy-now-pay-later-craze/604551/

[iv] https://www.reuters.com/article/usa-consumers-pay-later-idJPKBN2AA06D

   

前の記事
東京2020オリンピックが閉幕。アメリカ人はどう感じたのか?

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 東京2020オリンピックが閉幕。アメリカ人はどう感じたのか?

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 コロナ禍につくってくれたギフトみたいな時間。

コロナ禍につくってくれたギフトみたいな時間。

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
アメリカのレストラン業界とデルタ株。新型コロナウィルスがビジネスに与える影響
New
Facebookの新製品、レイバンストーリーズ。スマートグラスは、ソーシャルメディアトレンドに乗れるか?
New
フェイスブック社が発表したアメリカの2021年第二四半期トレンド。コロナ後にアメリカ人がしたいことはなに?