ホーム ブログトップ 【米国マーケティング事例】ピザハットの癒しのバスとは?

ブログ

米国マーケティングトレンド研究会 2022.04.15

【米国マーケティング事例】ピザハットの癒しのバスとは?

米ピザハットは2022年4月に、学年末でストレスを抱えている学生をターゲットに「癒し」をテーマに、バスを使った移動式イベント施策を実施。いったいどんなキャンペーンだったのでしょう?

ピザハットの学生向け「癒しのバス」キャンペーン

4月はアメリカの大学生にとって、期末試験や論文などに追われる、1年の内で最もストレスの多い時期のひとつです。中には体調を崩す人もいるほど。ピザハットはそんな学生に癒しをプレゼントすべく、とあるバスを用意しました。

今回のキャンペーンで用意したバスの英語名は「The Struggle Bus」。これは、アメリカのミレニアル世代やZ世代が使うスラングで、「困難な時期」を表現する言葉です。例えば、就職活動がうまくいっていない時や、経済的に苦しい状況が続いている時など「I’m on the struggle bus」と表現することができます。

今回のキャンペーンでは、このスラングをもじって、日々のストレスから学生たちを解放する「癒しのバス」をテーマにしています。バスの中では、ピザを食べながら動画を観たり、仮眠をとることができ、学生たちは束の間の癒しを堪能しました。このバスはアメリカ各地の大学キャンパスやスポーツイベントを周り、多くのミレニアル世代やZ世代に喜ばれるヒット企画となりました。

ターゲットのインサイトを把握し、彼ら・彼女たちに届く効果的なクリエイティブキャンペーンの好例として、ぜひ参考にしていただければと思います。

Ys and Partnersはアメリカと日本の両国で、消費者調査に基づくブランド戦略構築を得意とする統合型マーケティングエージェンシーです。ぜひ、お気軽にご相談ください。

ウォルマートのブランディング事例
↓合わせて読みたい関連記事はこちら!! ↓

米国マーケティングトレンド研究会2021.02.09

【ブランディング】不健康なイメージのウォルマートが、健康的なライフスタイルを支援?スーパーのブランディングについて考える。

ウォルマートは、同社のテックインキュベーション部門であるStore No.8を通じて新技術を立ち上げようとしています。おそらく、買い物客の処方箋データや購買行動がどれだけ健康的かに基づいて「フードスコア」を受け取ることが […]

 

前の記事
アメリカの人気TikTokアカウントに学ぶ、コンテンツアイディア3選

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 アメリカの人気TikTokアカウントに学ぶ、コンテンツアイディア3選

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 日本のオフィス機能を、横浜に一本化しました!

日本のオフィス機能を、横浜に一本化しました!

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
アメリカ人はTikTokをどう使っている?ドリンク編
詳細を見る
New
現代日本の美の基準。他文化との違い
詳細を見る
New
アメリカ人はTikTokをどう使っている?インテリア編
詳細を見る