ホーム ブログトップ 日本の炭(備長炭)の頭からつま先までの美容効果

Ys Blog

米国マーケティングトレンド研究会 2022.06.03

日本の炭(備長炭)の頭からつま先までの美容効果

この日本の炭とは?

日本の木炭(別名:備長炭、白炭)は、活性炭の中でも最高級品で、日本では古くから浄化用や調理用として使われてきました。主に和歌山県に生育するウバメガシを原料としています。この地域の木炭は、伐採された木の枝から持続的に調達されるため、製造過程で伐採が行われることはない。炭は、まず窯の中で木の枝を高温で焼き、その後すぐに冷却することで活性化されます。この工程で炭に微細な孔ができ、不純物を吸着しやすくなり、肌や空気、水、家電製品まで浄化することができるのです。

日本の炭の美容効果とは?

 1. ディープクレンジング
炭のマスクはしばらく人気がありましたが、それは完全にインスタ映えするからだけではありません。日本の炭は、汚れ、毒素、バクテリアと結合し、それらを効果的に肌の外に引き出して、より深い毛穴の洗浄をすることができます。この同じ理由で、炭は日本の泡立つクレンザーで人気のある成分です。このタイプのクレンザーは、肌を乾燥させたり、過度に締め付けることなく、不純物やメイクを洗い流すのに役立ちます。また、黒ずみに効果的な炭のピールオフマスクも販売されています。

2. マット仕上げ
肌のテカリが気になる方は、日本の炭を使ったスキンケアがおすすめです。炭は磁石のように汚れを吸い取ってくれるので、マットでソフトな肌触りになります。このため、炭はオイリー肌の方の強い味方で、テカリを改善してくれます。

3. ニキビを抑える
日本の炭は、皮脂分泌を制御し、毛穴を脱着し、毒素や皮膚内の不要な蓄積を吸収する能力により、にきびの原因となる細菌を減らすのに最適です。

4. 顔、体、髪に使える
炭のマスクやクレンザーはよく見かけますが、炭が全身に使えるということはご存知なかったのではないでしょうか。無添加の炭の固形石鹸は、日本では特に人気があり、天然の洗顔料とボディソープとして、日本の炭石鹸ブランドはカルト的な支持を得ているものもあります。また、炭入りのボディスクラブもあり、入浴中に肌の角質を取り除き、清潔にすることができます。髪がオイリーな人は、日本の炭入りシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。毛根の詰まりを解消し、頭皮の余分な皮脂を洗い流してくれます。
コールドプロセス製法の固形石鹸は、兵庫県の職人によって手作りされています。天然素材を贅沢に使用したハンドメイドの石鹸です。炭の固形石鹸は、毛穴の汚れや余分な皮脂を吸着し、水分を奪うことなく、滑らかで透明感のある肌へと導きます。

5. 歯に良い
炭へのこだわりは、デンタルケアにも及んでいます。日本の炭は、歯を白くし、きれいにする効果があるとして珍重されています。炭を配合した歯磨き粉や、炭の毛を使った歯ブラシが販売されています。

日本の炭は浄化作用が強いので、初めて試す場合は、自分のペースで行うことをお勧めします。特に、敏感肌や乾燥肌の人は、肌に刺激を与えたり、乾燥させたりしないように注意する必要があります。とはいえ、適度に使えば、日本の炭はシンプルで信頼性が高く、頭からつま先までフレッシュな気分にさせてくれる、時代を超えた肌の救世主であるのです。

※米国のThe JBeauty Collectionが英語で情報発信しているブログシリーズからの翻訳です。前回記事はこちら!

米国マーケティングトレンド研究会2022.05.27

スキンケア成分「ハトムギ」の秘密。

幅広く利用されているハトムギ ハトムギエキスは、アジアの熱帯地方に自生する穀物を含む草から抽出され、ジョブスティア、ハトムギ、ハトムギキョウ、ジャリジャリなどの名前で世界中に知られています。古くから漢方薬として、脾臓を活 […]

 

参照元

  1. https://trends.google.com/trends/yis/2021/GLOBAL/
前の記事
広告・キャンペーンのターゲティングで重要なこと。Mars Wrigley社の事例を紹介

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 広告・キャンペーンのターゲティングで重要なこと。Mars Wrigley社の事例を紹介

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 越境EC活用支援!政府「補助金」支援パートナーのワイズアンドパートナーズが相談会を開催!

越境EC活用支援!政府「補助金」支援パートナーのワイズアンドパートナーズが相談会を開催!

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
キャンドルの種類をご紹介。ワックスによる違いを楽しんで。
詳細を見る
New
B to BのPRやコラボに、LinkedInというソーシャルメディアの活用方法。
詳細を見る
New
創立したばかりのブランドでも大幅に認知が向上!「ブランドコラボ」の成功事例。
詳細を見る