Ys Blog

米国マーケティングトレンド研究会 2021.06.01

J-Beauty Collectionの英語ブログから:私たちが#Skinimalismにワクワクする理由とは?

米国のThe J-Beauty Collectionが英語で情報発信しているブログシリーズ。今回は、現在トレンドになりつつあるスキニマリズムとJ-beautyの関係について、アメリカ人の視点からご紹介します。以下、英語から日本語への翻訳文となります。

2021年、「#shelfie(シェルフィー:コレクション自慢のために写真を撮りソーシャルメディアにアップすること)」が消滅すると言われています。ご存知のように、美容アイテムの棚にはあらゆるスキンケアグッズが溢れています。メイク落とし、角質クリーナー、プライマー、美容液、トリートメント、トナー、ミスト、BBクリーム、日焼け止め入保湿下地、日焼け止め、ナイトクリーム、フェイスマスクなどなど。「本当にこんなに必要?」と誰もが疑問に思うはずです。2020年、世界が激変し、人々が資源の貴重さに気付いてから、シェルフィーは過剰で、確実に無駄なものだと思われるようになりました。

シェルフィーからスキニマリズムへ

シェルフィーは、徐々にSkinimalism(スキニマリズム)に取って代わられつつあります。スキニマリズムとは、素肌を受け入れ、自然な輝きを手にいれようとする運動です。#unfiltered(フィルターなし)や #nomakeupmakeup(すっぴん)のような、単なるリップサービスではなく、毛穴、そばかす、傷、質感、シミなど、あらゆる不完全なものを完璧なものと捉える、新しい美学です。これは、これまでのコントゥアリング(陰影をはっきりつけるメイク)や日焼けメイクのトレンドとは大きく異なります。人々は、写真の修整やソーシャルメディアのフィルター、塗りたくったメイクで素顔を隠すのではなく、自分が元から持っているもので輝きたいと感じているのです。スキニマリズムは、2021年の期間にブームになると予測されており、私たちにとって、これ以上の喜びはありません。

日本人は、スキンケアや美容に対して「less-is-more(少なければ少ないほど良い)」という哲学を何世紀にもわたって貫いてきました。アメリカ人の多くは、製品の数が多ければ多いほど良いという考えを持っていますが、日本の美容習慣は、今も昔も必要最低限にまで簡素化されています。結果が長続きする高品質な製品をいくつかあれば、たくさんの製品を使う必要はないという考えで、それは肌への敬意から来ています。肌はデリケートな組織であり、酷使すれば簡単にストレスを受けてしまいます。スキンミニマリズムは、自然な輝きを引き出し、自分の肌に自信を持ち、さらには自分自身に自信を持つというJ-Beautyのコンセプトである「suhada(素肌)」にも通じるものがあります。素肌は、人々が本物とリアリズムを求める今の世界にふさわしいのです。

スキニマリズムのメリット

  • 肌に優しい 肌に優しい化粧品を使っているつもりでも、重ねれば重ねるほど、肌に負担をかけてしまう危険性があります。有効成分の組み合わせが間違っていたり、短期間に多くの新しい製品を試したりすると、肌が敏感になり、刺激、赤み、吹き出物、発疹などの好ましくない症状を引き起こす可能性があります。対照的な有効成分は、うまく組み合わせないとお互いの効果を打ち消してしまうこともあります。
  • 心も健康になる スキニマリズムにより、「欠点」や「劣っている」肌を直すことに執着する、といった非現実的な美の理想から脱却できます。
  • 便利で現実的、簡単に続けられる 多くの人にとって、スキンケアの習慣は瞑想の習慣のようなもので、簡単に続けられるものであれば、より効果を発揮しやすくなります。また、簡単なスキンケアは、ストレスや悩み事を減らすことができます。
  • 手頃な価格で購入できる 製品数が少ないということは、それだけお金を使わなくて済むということになります。

スキニマリズムを取り入れるには?

スキンケアは、肌のタイプや悩み、目標に応じて異なるため、スキニマリズムの最適な方法は人によって異なります。ここでは、正しいスキニマリズムを始めるためのヒントをご紹介します。

  • J-Beautyの多機能・オールインワン製品 KEWTOPIA(キユートピア)HandecortéPERFECT ONE(パーフェクトワン)Moisture Gelのようなマルチタスク製品は、多くの有効成分が肌に吸収されやすいように適切な比率で配合されているので、製品同士の相性を心配する必要がありません。素人の組み合わせではうまくいかないことが多いのです。
  • 量より質 時には1つの製品(または2つか3つ)だけで良い場合もあります。J-Beautyでは、昼夜を問わず、高品質な製品を数個持っていれば十分だと考えます。例えば、年齢を重ねた肌や乾燥肌の方は、La Vie Précieuse(ラヴィプレシューズ) MOIST A.P.G.で、必要な肌への水分補給を全てカバーできるでしょう。
  • 直感的 スキンミニマリズムとは、単に使用する製品の数を減らすことではなく、その時々に肌が実際に必要としているものを与えることです。いつものスキンケアにひと手間加えることになっても、顔に汚れが溜まっていると感じたら、恐れずに酵素パウダーを使ってみましょう。
  • 予防のためのスキンケア いつものスキンケアがうまくいかないときは、別の製品を買うのではなく、睡眠、水分摂取、栄養、運動、ストレス管理などのライフスタイルを見直してみましょう。(ヒント:芸者さんたちも取り入れていた方法です!)。

スキニマリズムは生活をシンプルにするためのものですが、手抜きをしたり、スキンケアの原則を忘れたりすることではありません。私たちは、自分の肌に必要なものと、ただの飾りでしかないものを見極める必要があります。本当に役立つものと、肌に負担をかけるもの。そもそも、スキンケアとはそういうものではないでしょうか。

前の記事
アメリカの新しいマスクルール。店舗で徐々に緩和される、ワクチンを接種した顧客や従業員に対する規制。

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 アメリカの新しいマスクルール。店舗で徐々に緩和される、ワクチンを接種した顧客や従業員に対する規制。

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 ポストコロナにおけるアメリカの旅行事情。ウェルネスとしての旅とは?

ポストコロナにおけるアメリカの旅行事情。ウェルネスとしての旅とは?
ZOOM オンライン開催予定 | 第11回 アメリカマーケティングセミナー | 無料講座 | 初心者のための「ピンタレストをはじめてみよう!」 | 開催日 :米国西海岸 8/4・日本 8/5 ZOOM オンライン開催予定 | 第11回 アメリカマーケティングセミナー | 無料講座 | 初心者のための「ピンタレストをはじめてみよう!」 | 開催日 :米国西海岸 8/4・日本 8/5

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
アマゾンが取り組んでいるSDGs:「Climate Pledge Friendly(気候契約フレンドリー)」 プログラムとは?
New
ソーシャルメディアマーケティングの最新情報。ユーザーはもうアプリに自分のデータへのアクセスを許可しない?
New
アメリカの新しい買い物トレンド。ショッピングモールがEコマースを利用し、体験を再定義する