ホーム ブログトップ 【TikTok攻略】企業が意識すべき3つのポイント!

Ys Blog

米国マーケティングトレンド研究会 2022.03.08

【TikTok攻略】企業が意識すべき3つのポイント!

企業やブランドがTikTokで成功するためには、どのようなことを意識すべきなのでしょう?この記事では、TikTokで自社コンテンツを際立たせるための3つのヒントをご紹介します。

ヒント1:コンテンツを「つくり込み過ぎない」

特に若いユーザーからTikTokが人気な理由は、他のSNSプラットフォームよりも「リアルさ」を感じることができる点にあります。拡散性のあるTikTokコンテンツの多くは、完璧につくり込まれたものではなく、一般ユーザーが何かくだらないことをしたり、チャレンジしたりする動画です。「映える」ことが重要なインスタグラムとは異なり、TikTokは多少不完全であっても「リアル」であることが好まれるプラットフォームなのです。

多くのブランドがこの点を意識しており、特に広告ではその傾向が顕著です。TikTokも、ブランドに対して「広告ではなく、TikTokをつくろう。」と呼びかけています。つまり、完璧に洗練されたコンテンツではなく、視聴者が見たいと思うコンテンツを考えることが重要だと訴えています。仲の良い友達同士がカジュアルに送り合うような、笑えるコンテンツは躊躇せずに発信していくことが推奨されています。自社のブランドと関連性があれば、一般ユーザーが発信しているコンテンツを、許可を得てシェアすることも効果的です。

ヒント2:「人間味」を意識する

TikTokが実施した調査によると、動物や人間のアニメキャラを動画に使用したTikTokは、広告想起率を8%上昇させることがわかりました。さらに、そのキャラが人間の場合、想起率は9%に跳ね上がります。

また、動画内でナレーションを使用すると、広告の想起率が向上しました。広告に音楽を使うと2%程度、音楽と一緒にナレーションを入れると3%程度想起が高まります。さらに、広告に使用されている曲がオリジナルの場合、広告想起率は8%増加しました。[1]

これらの手法はすべて、ブランドに人間味をプラスする役割を持ち、TikTokユーザーから求められている要素と言えます。ブランドに人間味が加わると、消費者がブランドをより身近に感じることができるのでしょう。

ヒント3:クリエイターと積極的に協業する

TikTokで人気なクリエイター(インフルエンサー)と協業し、コンテンツ発信していくこともおすすめです。TikTokクリエイター主導のコンテンツは、ブランド主導のコンテンツよりもブランド想起、動画視聴時間、エンゲージメントの観点から効果的であることが証明されています。[2]  両方を組み合わせることが重要ですが、他のSNSプラットフォームと同様に、クリエイターはニッチなオーディエンスを開拓するのに適しているため、ブランド認知拡大にも有効です。

そして、コラボするクリエイターを選定する際は、あまりフォロワー数に捉われないことも大切です。フォロワー1万5千人以下のクリエイターでも、高いエンゲージメント率と信頼を獲得できていることが多いからです。[3]

以上がTikTokでのコンテンツ発信で企業が意識すべき3つのポイントでした。TikTokにおけるコンテンツ戦略は、Facebook、Instagram、Twitterなど他のプラットフォームとは全く別ものとして考える必要があります。

↓合わせて読みたい!! ↓

米国マーケティングトレンド研究会2021.03.10

SNSマーケティング:ティックトックは他のSNSとどう違うのか?

SNSを利用したブランディングは、TikTok(ティックトック)上で変容しはじめています。ティックトックとその若いユーザーたちは、これまでブランドがつくりあげてきた洗練された外観よりも、リアルな姿に興味を持っているため、 […]

Ys and Partnersではアメリカと日本の両国で、SNSでの集客コンサルティングやインフルエンサーマーケティングをはじめとする、統合的なマーケティングのご支援を行なっております。ぜひ、お気軽にご相談ください。

参照元

  1. https://www.tiktok.com/business/library/TT4B_Creative_Insights_METAP.pdf
  2. https://www.tiktok.com/business/en/blog/brand-collaborations-tiktok-creators-drive-big-results
  3. https://bloggingwizard.com/tiktok-statistics/#:~:text=There%20were%20approximately%2065.9%20million,and%20marketers%20targeting%20US%20consumers.
前の記事
加速するライブコマースの普及!成功の秘訣は「語り手」にある。

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 加速するライブコマースの普及!成功の秘訣は「語り手」にある。

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 【アメリカの主要SNS】プラットフォーム別の特徴とワンポイントアドバイス!

【アメリカの主要SNS】プラットフォーム別の特徴とワンポイントアドバイス!

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
大人ニキビや吹き出物の悩みを解消する日本の炭
詳細を見る
New
TikTok(ティックトック)動画の特徴をご紹介:バズる動画をつくる秘訣がここに!
詳細を見る
New
化粧水、美容液、乳液、クリーム。その使い方と目的とは?
詳細を見る