Ys Blog

米国マーケティングトレンド研究会 2021.09.13

ハッシュタグを効果的に使うには?(1)〜インスタグラムを成功させるための3つのヒント〜

インスタグラムでハッシュタグを使うことは、すべてのソーシャルメディアマーケティング戦略において不可欠な要素です。この記事では、効果的なハッシュタグ戦略を考える際の3つのヒントを初心者向けにお伝えします。ハッシュタグを効果的に使用するには、本格的なマーケティング戦略と多くのリサーチが必要ですが、ここでは、ハッシュタグをどのように、そしてなぜ使用するのかという基本的なことを理解するヒントをご紹介します。

ソーシャルメディアのプラットフォームには、それぞれに特化した戦略が必要です。これは、シェアするコンテンツの種類から、シェアするための方法や時間まで、すべてに当てはまります。様々なプラットフォームに投稿する際に考慮しなければならない要素の一つに、ハッシュタグがあります。

ハッシュタグは、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)、Twitter(ツイッター)、TikTok(ティックトック)など、多くのソーシャルメディアで使われています。しかし、ハッシュタグの効果が高いプラットフォームとそうでないプラットフォームがあります。例えば、Facebookの投稿にハッシュタグを使うことはできますが、InstagramやTikTokほど一般的ではありません。

例えば、「#food」のような一般的なハッシュタグは、Facebookでは6,200万件の投稿がありますが、Instagramでは4億5,900万件の投稿があります。つまり、Instagramにコンテンツを投稿する際、人々はFacebookよりも積極的にハッシュタグを使用しているのです。そのため、ハッシュタグをFacebookの戦略に導入することは可能ですが、Instagramの戦略で活用することの方が特に重要なのです。

ここでは、インスタグラムのハッシュタグ戦略を計画する際に覚えておきたい3つのヒントをご紹介します。

1. ハッシュタグは20~30個 

Instagramの投稿では、1つの投稿につき最大30個のハッシュタグを使用することができます。これらのタグは、コンテンツの説明文や、最初のコメントとして入れることができます。インスタグラムで使用するハッシュタグの「ベスト」な数については、意見が一致していませんが、すべてのハッシュタグはキーワードのように機能します。ハッシュタグの投稿数が多ければ多いほど、人々がそのトピックについて使用する頻度が高くなります。

インスタグラムでは、30個までのハッシュタグを使用してもペナルティーはありませんので、できるだけ多くのハッシュタグを使用するべきでしょう。たくさんのハッシュタグを使うことで、投稿が検索され、露出する機会が増えます。

ただし、ハッシュタグがスパムだと認識されないよう、適切に利用することが重要です。そのためには、ハッシュタグを他の説明文から離して下のほうに入れるか、最初のコメントとして設置するといいでしょう。

2. 人気のあるハッシュタグと珍しいハッシュタグを併用する

インスタグラムにパスタの写真を投稿し、閲覧数を稼ぐことが目的の場合、「#food」か「#ilovepasta」のどちらのハッシュタグを使うべきでしょうか?

投稿にハッシュタグを使うと、その投稿はハッシュタグのページに表示されます。アプリで見ると上位の投稿は左の「トップ」のタブに、最近の投稿は右の「最近」のタブに表示されます。この「最近」の投稿の部分は、そのタグを使った新しい投稿がポストされるたびに、常に更新されています。

先に述べたように、インスタグラムでは「#food」が4億件を超えているのに対し、「#ilovepasta」は19万2千件にとどまっています。つまり、#foodの方がはるかに多く検索され、使用されているということです。しかし、このタグは人気があり、皆が使っているため、注目されるのは難しいと言えます。毎日たくさんの新しい投稿がポストされるので、自分のコンテンツはすぐに下の方に追いやられてしまいます。

一方、「#ilovepasta」は、おそらくそれほど一般的に検索されたり使用されたりしていないため、作成したコンテンツはあまり多くの人の目に触れることはないでしょう。しかし、タグを使用する人が少なければ、画像がタグのページのトップに表示される時間が長くなるため、より長い時間見てもらえる可能性があります。そのため、投稿初日のエンゲージメント率は高くないかもしれませんが、より長い期間、コンテンツを見てもらうことができます。

では、どちらのハッシュタグを使うべきなのでしょうか?答えは、「両方」です!インスタグラムのハッシュタグ戦略を成功させるための大きな鍵は、すべての投稿に一般的なハッシュタグと珍しいハッシュタグを使うことなのです。

3. ブランド力のあるハッシュタグをつける

コンテンツを投稿する際には、他のタグの中に独自のハッシュタグを混ぜることも重要です。ハッシュタグは短く、気が利いていて、覚えやすいものにしましょう。インスタグラムを立ち上げたばかりの時でも、独自のタグがあれば、ユーザーはブランドについて投稿されたすべてのコンテンツを簡単に見ることができます。

これは、インスタグラムのインフルエンサーと仕事をする際にも不可欠です。インフルエンサーにブランドのハッシュタグを使ってもらうことで、タグのページに新しいコンテンツが追加されます。また、フォロワーが自分の写真に該当製品をタグ付けするように促すのも良いアイデアです。

タグは、プロフィールの説明文、各投稿の説明文の先頭付近、投稿のすぐ下のコメント欄など、見やすい場所に入れるようにしましょう。また、ストーリーやリールにもタグを付けることを忘れないでください。

ハッシュタグ戦略の実行

優れたハッシュタグ戦略には時間と研究が必要ですが、これらの3つのヒントを念頭に置くことで、あらゆるマーケティング戦略の良いスタートが切れます。どのハッシュタグが一番効果的なのか、今の戦略が成功するかどうかわからないと感じたら、コンサルティング会社やプロのマーケターに意見を求めるのもよいでしょう。

それでは、ハッピーハッシュタグ!


ワイズアンドパートナーズでは、企業のインスタグラムをはじめ、フェイスブックやピンタレストなどのSNSマーケティングを支援しています。ご興味のある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

前の記事
アメリカの食品業界における健康トレンド:アダプトゲン

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 アメリカの食品業界における健康トレンド:アダプトゲン

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 ハッシュタグを効果的に使うには?(2)〜インスタグラムのハッシュタグに関する4つのFAQ〜

ハッシュタグを効果的に使うには?(2)〜インスタグラムのハッシュタグに関する4つのFAQ〜

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
アメリカのレストラン業界とデルタ株。新型コロナウィルスがビジネスに与える影響
New
Facebookの新製品、レイバンストーリーズ。スマートグラスは、ソーシャルメディアトレンドに乗れるか?
New
フェイスブック社が発表したアメリカの2021年第二四半期トレンド。コロナ後にアメリカ人がしたいことはなに?