Ys Blog

米国マーケティングトレンド研究会 2021.10.07

アメリカのJ-Beautyブログから「2021年秋のスキンケア製品を星座別におすすめ!」

米国のThe JBeauty Collectionが英語で情報発信しているブログシリーズ。今回は、日本のスキンケア製品を星座別に紹介し、おすすめしています。以下、英語から日本語への翻訳文となります。

牡羊座 :

頑張り屋の牡羊座は、秋の新しい始まりを最大限に活用しようとしています。牡羊座の人は、日本製の個別包装のシートマスクを用意しておくと、すぐに肌に潤いを与えることができます。デイリー、ウィークリー、オーバーナイト、ラグジュアリー、トラベルなど、様々なタイプのマスクがあるので、忙しい牡羊座にとって、シートマスクは便利でお得な美容アイテムです。

​牡牛座 :

牡牛座の人は、非常に規則的なセルフケアに細心の注意を払っているので、洗顔の方法もとても上手です。お気に入りの洗顔料とJ-Beautyの泡立てネットを組み合わせれば、ワンランク上の泡を作ることができるでしょう。泡立てネットを使うと、きめ細かい泡を作れるので、毛穴の汚れを簡単に取り除くことができます。

双子座 :

社交的な双子座は、まだ夏のモードではないでしょうか? 楽しいことが大好きな双子座は、この季節に外出することが多いでしょう。そんな双子座の人は、毎日の梅シロップでお肌の健康と潤いを保ちましょう。梅干しには抗酸化物質と電解質が豊富に含まれており、疲労回復や食欲増進に役立ちます。

蟹座:

蟹座の人は、日差しの強い日が遠ざかり、次第に涼しくなってくると、気分が沈んでくるかもしれません。秋の急激な変化に疲れてしまった蟹座の人は、ほんの数種類の必須アイテムのみを使った、シンプルなセルフケアの方法で一日の疲れを癒しましょう。#スキニマリズムは物理的な乱雑さを軽減するだけでなく、精神的な乱雑さにも効果があります。

獅子座 :

獅子座はいつでもスポットライトを浴びることができます。この秋、獅子座は椿油を使って、魅力的な髪を保ちましょう。椿油は栄養豊富ですが、吸収が早く軽めのテクスチャーなので、油っぽくならずに髪に栄養を与えることができます。

乙女座 :

完璧主義の乙女座は、日本の炭を配合した歯磨き粉と炭入りの歯ブラシを使って、白い歯を守りましょう。日本の炭は、バクテリアを浄化し、抽出する能力があるので、歯のホワイトニングとクリーニングをサポートすると言われています。

​天秤座 :

天秤座は、美容や美学に関連するすべてのことに関して独特のエッジを持っているので、新しいメイクアップのテクニックを習得するのが得意です。ふんわりとした眉、キラキラとしたまぶた、エフォートレスなベースメイクなど、J-Beautyのナチュラルなメイクを好むでしょう。

蠍座 :

蠍座の人は献身的で、一つの特別なスキンケア製品や一つずつ新しい成分を使用する傾向があります。この秋は、甘草根エキス(グリチルリチン酸)に夢中になるかもしれません。継続して使うことで、肌を明るくしたり、傷を治すサポートをしたり、日差しの強い季節に受けた紫外線ダメージによる肌の変色を抑えたりすることができます。

​射手座 :

射手座は、おしゃれな製品を見つけるのが好きで、肌を守るための賢い方法を常に探しています。日焼け対策は1年中必要なので、UVガードの秋用カバーや長袖シャツなど、季節に応じたUVガードウェアを購入すると良いでしょう。車の中で腕に手袋をすると良いでしょう。

山羊座 :

J-beautyの固形石鹸は、山羊座にぴったりのアイテムです。山羊座は、効率性を重視するだけでなく、常に最大限の効果を得ることができる節約家です。固形石鹸は、顔にも体にも使えるので、長持ちしてコストパフォーマンスも高いです。

水瓶座:

水瓶座はモダンで、最先端の美容製品を追い求めます。今シーズンは、日本の家庭用ヘッドスパを手に入れることをおすすめします。これらのDIY機器は、訓練されたエステティシャンのタッチをシミュレートしているもので、健康な頭皮をサポートし、薄毛を減らし、光沢のあるボリュームのある髪を作り、さらにお顔のリフトアップする効果があると言われています。

​魚座 :

山羊座と同様、魚座もJ-Beautyの固形石鹸を好むかもしれませんが、理由は全く異なります。海泥クレイ、ローズクレイ、竹炭、昆布パウダーなどの天然素材を使った石鹸は、夢見る魚座の人にとって、まるで離島やバケーションスポットに逃げ込んだかのような気分にさせてくれるでしょう。

前の記事
アメリカのホリデー商戦マーケティング。今年のアメリカ人はハロウィーングッズにさらにお金を使う?

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 アメリカのホリデー商戦マーケティング。今年のアメリカ人はハロウィーングッズにさらにお金を使う?

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 ポストコロナのアメリカの百貨店業界トレンド:新しい実店舗のコンセプトとは?

ポストコロナのアメリカの百貨店業界トレンド:新しい実店舗のコンセプトとは?

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
夏から秋にかけてのスキンケアルーティンを見直す方法5つ
New
TikTok(ティックトック)が、強力なマーケティング・プラットフォームである4つの理由。
New
世界で最も人気のあるショッピングアプリ「SHEIN」(シーイン)。TikTokを使い、アメリカでの人気急上昇!