Ys Blog

米国マーケティングトレンド研究会 2021.09.30

アメリカのJ-Beautyブログから。日本流「すっぴん風メイク」の方法とは?

米国のThe JBeauty Collectionが英語で情報発信しているブログシリーズ。今回は、日本のすっぴん風メイクについて、アメリカ人の視点からご紹介します。以下、英語から日本語への翻訳文となります。

日本人のメイクアップには、独自の美意識とそれを実現するためのテクニックがあります。理想的な仕上がりは、全体的に柔らかな光を放ち、自然で若々しい印象を与えるものです。J-Beautyのメイクアップは、時折、色をアクセントにして、甘くて無邪気な少女のような魅力を醸し出すことがあります。まるで「すっぴん風メイク」とも言えるこのメイクを実現するために必要なステップをご紹介しましょう。

スキンケア

J-Beautyのメイクアップにおいて、スキンケアは常に最優先事項です。スキンケアは、メイクのノリを良くするだけでなく、肌を刺激や乾燥から守ってくれます。実際、メイクの仕上がりは肌の状態に100%左右されると言っても過言ではありません。ですから、メイクをする前には、清潔で潤いのあるキャンバスが必要なのです。肌の準備ができていないと、メイクがパサパサになったり、ベタついたり、ムラになったりします。また、スキンケアを省略してアイラインのみ引きたくなるような、複雑なルーティンでもありません。J-Beautyのスキンケアは、優しく洗うことから始まり、化粧水、乳液、そしてモイスチャライザーの順に行うシンプルなものです。

アメリカのメイクアップは、完璧な肌を求めて非常に手が込んでいます。カバー力の高いものやシアーなファンデーション、パウダー、コンシーラー、ブラシ、ビューティーブレンダーなど、求める顔のタイプに合わせてさまざまな製品があります。日本にもそれなりの商品がありますが、日本の「ベースメイク」はシンプルなものが多く、BBクリームやCCクリーム、クッションコンパクトなどを好む人が多いようです。これは、「Suhada 」や 「Your-skin-butbetter 」のように、フレッシュでつくり込まれていない印象を与えるためのものです。ハイライターやコントゥアリングはあまり人気がありませんが、パウダーは目の下を明るくしたり、Tゾーンをマットにしたりするのに使われることがあります。

チーク

アメリカのチークは頬骨に沿って塗り、健康的で立体的な印象を与えますが、日本のチークは頬の笑った時の一番高い部分に塗るのが一般的で、若々しい印象を与えます。明るい色、特にコーラルやピンク系の色は若い女性に人気があり、それを見せることに抵抗がありません。ヌードカラーは大人の女性に人気があります。

普段のメイクアップでは、日本人は光沢のあるヌードやピンク系の色味を好みますが、外出時や特別な日には、大胆な赤や明るい色を使うこともあります。また、唇全体に色をのせ、リップライナーを使わないことで、ソフトな印象を与えることが多いようです。

アイブロウ

J-Beautyのメイクアップでは、眉は欠かせません。顔の形を整え、メイクアップの全体的なトーンを決定するからです。ドラマチックな眉、ダークな眉、シャープな眉は、不自然な印象を与えてしまうので、通常は避けます。日本人女性は柔らかい印象を好む傾向があるので、自然なアーチに沿って眉を描き、髪の色に合わせて眉の色を調整します。

アイメイク

日本人のアイメイクは、目の形を強調することを目的としています。ここではスモーキーアイは見られません。彼女らは、まぶたの上で、より自然な色合いにきらめきのあるアイシャドウを混ぜるのが好きです。また、下まつげのラインにもきらめきを与えて、目を見開いたような効果を出します。アイラインを引くときは、シンプルな細いラインか少し目尻のラインを跳ね上げた状態が好まれます。もちろん、「すっぴん風メイク」をやめて華やかにしたい場合は、つけまつげをつけてドールアイ風にすることもあります。

日本のメイクと西洋のメイクの最終的な印象は、天と地のように異なります。J-Beautyのナチュラルメイクを学んだ後は、これらのアイデアを試し、印象の変化を楽しんでみてください。

前の記事
アメリカ国内外のサプライチェーンの混乱とホリデー商戦への影響。

前の記事 米国マーケティングトレンド研究会 アメリカ国内外のサプライチェーンの混乱とホリデー商戦への影響。

次の記事

次の記事 米国マーケティングトレンド研究会 2022年のウェブデザイン・トレンド予測(後編)。

2022年のウェブデザイン・トレンド予測(後編)。

“米国マーケティングトレンド研究会”
最新の記事

New
小売りマーケティングのトレンド:デジタル広告からの脱却を目指す広告主。
New
日本のスキンケアレビュー:La Vie Précieuseは大きなゲームチェンジャーだ
New
これからホリデーキャンペーンを始めるマーケティング担当者は要チェック!ピンタレストが提供するホリデーマーケティング情報。