Laduree

フランス老舗パティスリーの
ブランドを伝える

1862年の誕生以来、世界を魅了し続けるフランスの老舗パティスリー Ladurée。
日本でも、2008年に銀座三越にサロンがオープンして以来、本場パリの豊かな味わいと、心を奪われずにはいられない華麗なデザインを、多くのファンが愛してきました。

2018年はLaduréeが日本に上陸して10周年の記念すべき年。青山に初めての路面店もオープンし、「マリー・アントワネットと現代の東京が出会った」という新しいコンセプトのインテリアは、個性的で洗練されており、大きな注目を集めました。

Laduréeのブランドが大切にしているのは、表面的な美しさ・美味しさだけではありません。男性中心社会だった1930年のパリで、女性が自由に談話できる世界初の「サロン・ド・テ」を誕生させたのがLaduréeです。

ワイズアンドパートナーズはLaduréeの日本向けブランドサイトを制作するにあたり、実店舗の訪問はもちろん、海外から取り寄せたブランドブック・レシピブックなど、さまざまなコンテンツに触れて、ブランドを深く理解することを出発点としました。

そのような過程を経て2018年に公開したサイトは、Laduréeを象徴する色彩やビジュアルをふんだんに使い、その華やかでクリエイティブな世界観と、長い歴史を通じて守られてきた伝統と信念を伝える役割を果たしています。

laduree

Our Service
  • ウェブサイト制作
  • UI/UXデザイン
Market
  • 日本
Our Language
  • 日本語